Image

Les formations SPA

 

最近話題になっているSPAは ギリシャ時代、ローマ時代から既に存在していた。

SPAは 新たにWell-beingと言われる領域であり、フランスの伝統・文化と深い繋がりを持つものである。

  

Well-beingは一つのコンセプトとして、ストレスを管理し、健康や精神生活の向上の基本の一つになっている。 SPAと言う言葉は、フィットネスセンターと言うような厳密なものではなく、タラソテラピー・プログラムを和らげた 夢とデラックスの世界を提供するものである。

 

SPAは 本当の意味でのWell-beingとして、リラックス感を提供する ハイクオリティのサービスである。 特殊な雰囲気がかもし出される中、デラックスで且つ繊細なエスプリで五感が刺激され、心身ともWell-beingが感じられるものである。

 

SPAのコンセプトは、クライアントの心身をカバーしケアがなされるもので、そのベースとなっているものは、

  • 水の効果、
  • 感覚の再生、
  • ボディ全体を特別な製品でケア、
  • 特殊技術でのケアプロセス、
  • 心身のバランスケア である。

  

カトリーヌ・セルタン校では、学生の希望に沿った授業内容を組める。

SPA研修は多種に及ぶ :

  • SPAのエスプリについての知識を学ぶ、
  • SPAのプロ技術をマスターする、
  • 国際的美容の世界の中での SPAビジネスを知る、
  • SPAセンターで働く為の技術を習得する、 等。

 

SPAのプロになる為には 基本知識が必要である :

  • 生物学
  • 人体構造組織、生理学
  • 皮膚
  • フェイス・ボディのケア
  • 衛生
  • コスメティック製品
  • 職業上の規則
  • 職業上の知識 等。

 

SPA研修専門課程

期間   : 230時間(6週間)

入学資格 : ボディケアを含むエステの第一段階資格保持の事

将来の職業 :SPAケア専門エステティシャンとしての仕事が可能

入学条件 : 入学プロフィルに合っている事

 

*SPA専門課程研修プログラム(英語で参照可)

 



Parcours Massage Academy

Formations SPA courtes durées